お知らせ

9.52014

リーダーシップ論について第3回

先回の続き
効果的リーダーの条件は、「リーダーたる人は、自分のスタイルを変化させるための特有の柔軟性とスキルの幅を持たねばならない」である。
つまり、フォロアー等への状況対応リーダーシップを持つということである。同じ状況に同じスタイルを使うことであり、状況が変化すればスタイルもまた変わる。
この状況対応リーダーシップは20年以上にわたって実用的に有効な理論として幅広く受け入れられている。フォーチュン誌500社中の400社が教育研修プログラムに組み込まれている。
詳細については「行動科学の展開」生産性出版P・ハーシィ著をご参考に!(T)仲の良い二人

過去の記事

  1. 7.212021

    ★夏季休業について★

    日本エコル㈱は以下期間夏季休業を頂戴いたします。

  2. 4.272021

    ★GW休業のお知らせ★

    日本エコルは2021年4月29日~5月5日までの間GWの休業をいただきます。

  3. 1.182021

    ※ご注意※!凍結破損は保証対象外です!

    年始のご挨拶もなく申し訳ございません。本年もどうぞよろしくお願い致します。

ページ上部へ戻る