製品紹介

自然循環式太陽熱温水器サイフォン

メーカー希望小売価格:230,000円(税別)~

自然循環式太陽熱温水器サイフォン

タンク容量:240~300ℓ
コストを押えてリーズナブルな価格。 ガスや電気のない所でも水道さえあればお湯を沸かすことができるシンプル構造で、メンテナンスもカンタン。 水圧は自然落下の落差で決まるので、屋根に設置するのが標準的です。

自然循環式太陽熱温水器サイフォン

自然循環式太陽熱温水器サイフォン

製品情報 
製品名称 自然循環式太陽熱温水器サイフォン(しぜんじゅんかんしきたいようねつおんすいきさいふぉん)
製品番号 SYP-○○F・SYP-○○R
タンク容量 240L・300L
価格(税抜) 230,000~275,000円

シンプルな構造なのでメンテナンスがカンタン。コストを押えて価格もリーズナブルなタイプです。
ガスや電気のない所でも水道さえあればお湯を沸かすことができます。給湯の水圧は自然落下の落差で決まるので低い位置には設置できません。自然循環式太陽熱温水器サイフォンは屋根の上に設置するのが一般的です。

※ 工場出荷価格変動等に伴い予告なく価格を変更することがあります。
※ 改良等のため、外観・仕様などは予告なく変更することがあります。
※ 本体のみの表示価格です。別途、工事費や部材費等が発生する場合があります。

製品設置の仕組み

自然落下式サイフォン図説

自然循環式太陽熱温水器サイフォンの利点

自然落下式サイフォン

  1. お手頃価格で「お風呂だけに使えれば良い」とシンプルに考える方にオススメです。
  2. 構造がシンプルなので、ほとんどメンテナンスの必要がありません。
  3. お風呂に追い炊き機能が付いている場合、水から沸かすより少ない燃料ですむので、燃料費がさらに安くなります。


自然循環式太陽熱温水器サイフォンのしくみ

自然落下式サイフォン
真空管が太陽エネルギーを効率よく集熱します。水は直接真空管内で温められ、自然対流によりタンク全体に広がります。

貯湯タンクの特長
①魔法瓶と同じ原理でできている真空管は保温性に優れ、太陽光の弱い冬場でも外気温に左右されません。
②給湯、お風呂などに利用できます。
③太陽熱温水器と蛇口の落差は、最低でも2~3m必要です。これ以下になるとお湯の出が悪くなります。
シャワーに利用する場合は最低でも3~4m必要になります。

製品仕様

自然落下式サイフォン図説

単位 SYP-24 SYP-30
真空管本数 24 30
真空管寸法◎×L mm 58×1800
最大許容温度 200
真空管材質 ホウケイ酸塩ガラス3.3
貯湯容量 リットル 240 300
貯湯タンク材質 SUS304
貯湯タンク寸法◎×L mm 475×2230 475×2750
有効集熱面積 3.3(当社基準算出) 4.14(当社基準算出)
製品空重量 kg 79 98
本体寸法 L×H×D 床置式架台 2034×1740×1910 2532×1740×1910
本体寸法 L×H×D 屋根置式架台 2034×750×2100
給湯/給水ねじ規格 R3/4
貯湯タンク保温材 硬質発泡ウレタン60mm
架台 ガルバリウム鋼板

このタイプの商品

SYP-24F 真空管24本 タンク容量:240L 床置式架台
SYP-24R 真空管24本 タンク容量:240L 屋根置式架台
SYP-30F 真空管30本 タンク容量:300L 床置式架台

製品写真

自然落下式サイフォン図説
ページ上部へ戻る