製品紹介

予熱コイル式トルネード

メーカー希望小売価格:248,000円(税別)~

予熱コイル式トルネード

タンク容量:200~300ℓ
たっぷりお湯を使って頂けるタイプ。もっとも人気のある太陽熱温水器です。

予熱コイル式トルネード

予熱コイル式トルネード

製品情報 
製品名称 予熱コイル式トルネード(よねつこいるしきとるねーど)
製品番号 TND-○○F・TND-○○R
タンク容量 200L・240L・300L
価格(税抜) 248,000~385,000円

真空管式太陽熱温水器の中でもっとも人気があるタイプ。タンクの中に銅管コイルが入っており、タンク内の沸いたお湯に包まれたコイルに直接水道から水が通り、熱交換されお湯になる仕組みです。他の製品よりたっぷりお湯を使っていただけます(※ 寒冷地では貯湯タンク内の触媒水の代わりに不凍液を入れる場合もあります)。熱交換式なので水が空気に触れません。だから、いつも衛生的。水道直圧型で水圧もしっかりあるのでシャワーの出もよく、既設の給湯器にも接続できる優れものです。

※ 工場出荷価格変動等に伴い予告なく価格を変更することがあります。
※ 改良等のため、外観・仕様などは予告なく変更することがあります。
※ 本体のみの表示価格です。別途、工事費や部材費等が発生する場合があります。

製品設置の仕組み

予熱コイル式トルネード図説

予熱コイル式トルネードの利点

予熱コイル式トルネード

  1. 水道直圧型なので、屋根上に上げなくてもシャワーの出もよく電気ポンプは不要です。
  2. タンクのお湯は使用することなくタンク内のコイル式水道管の中を水が通過することにより熱交換をしお湯として利用するので衛生的です。
  3. 既存給湯器に接続可能です。


予熱コイル式トルネードの仕組み

予熱コイル式トルネード
①三層塗膜真空管が太陽エネルギーを効率良く集熱します。水は直接真空管内で温められ、高温の液体は上方へ流れるという自然対流の原理によりタンク全体に広がります。

②真空管は魔法瓶と同じ原理で保温性に優れ、冬場でも外気温に左右されず吸収した熱を逃がしません。

③間接加熱式はタンク内の温水を使用しません。使用する水はタンク内の熱交換コイルを通過する間に温水になります。約40m長の熱交換コイルはタンク内の水を無駄なく熱交換します。コイルを通過する水は空気に触れる事がないのでとても衛生的です。

④水道直結のため水圧が必要な給湯、シャワーなどに利用することができます。

⑤温水混合器(ミキシングバルブ)を使用することでご自宅の給湯器への接続が可能です。

製品仕様

予熱コイル式トルネード図説

単位 TND-20 TND-24 TND-30
真空管本数 20 24 30
真空管寸法◎×L mm 58×1800
最大許容温度 200
真空管材質 ホウケイ酸塩ガラス3.3
貯湯容量 リットル 200 240 300
貯湯タンク材質 SUS304
貯湯タンク寸法◎×L mm 475×1900 475×2230 475×2750
有効集熱面積 2.75(当社基準算出) 3.3(当社基準算出) 4.14(当社基準算出)
製品空重量 Kg 120 144 176
本体寸法 L’×H×D 床置式架台 1702×1740×1910 2034×1740×1910 2532×1740×1910
本体寸法 L’×HxD 屋根置式架台 1702×750×2100 2034×750×2100
給湯/給水ねじ規格 R3/4
貯湯タンク保温材 硬質発泡ウレタン60mm
架台 ガルバリウム鋼板

このタイプの商品

TND-20F 真空管20本 タンク容量:200L 床置式架台
TND-20R 真空管20本 タンク容量:200L 屋根置式架台
TND-24F 真空管24本 タンク容量:240L 床置式架台
TND-24R 真空管24本 タンク容量:240L 屋根置式架台
TND-30F 真空管30本 タンク容量:300L 床置式架台

製品写真

予熱コイル式トルネード
ページ上部へ戻る